僕という人。

いろいろ思うことをそのまま文字にします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

終わらなかったです。

よかったです。

好きです。

もうどうしようもなく好きです。

自ら手放すことは絶対にないです。

はい。
スポンサーサイト
  1. 2007/04/26(木) 22:12:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

終焉。

一年交際の続いた最愛の彼女とも終わりの兆しが見えている。

気がする。


正直こんなに続くとは付き合った当初思ってなかった。

今までの彼女達同様、最初は好きで寄ってはきても付き合って嫌いになり、離れていく。

今の彼女もどうせすぐに僕のことを嫌うだろうと思っていた。

しかし、なんだかんだで一年が経とうとしている。

非常に嬉しく思う。

けれどそれももうすぐ終わることだろう。


楽しくて仕方なかった一年間。

付き合ったあの日を今でも鮮明に覚えている。

あれからの一年間は僕の物語の中で、もっとも有意義でもっとも幸せな一年間だった。


さて、終焉の理由だが。

99%僕のせい。

まぁもともと好かれる性格じゃないし、こんなにもったのは奇跡だと思う。

でもやっぱり最後は僕が嫌われて終わる。

今までと同じ。

ただ、今まで違うのは、凄く悲しい。

凄く寂しい。

凄くつらい。

これらの感情は今まででは感じられなかった感情。

どうしようもなく好きだったんだとあらためて思いしらされる。

これを書いている間も目頭、涙腺がやばい。

気を抜いたら一瞬で溢れそうな涙を抑えているのは、彼女でなくなろうとして彼女との「もう泣かない。」という約束。

守りきる自信は正直ない。

さて、話を戻す。

なぜ僕のせいか。

それは僕がムカつく奴でウザい奴で、気持ち悪くって、一緒にいても不幸にしかしないから。

これは自虐でなく、事実。

あとの残り1%は彼女のせい。

それは、付き合う前に僕がムカつく奴で、ウザい奴で、気持ち悪くって、一緒にいても不幸にしかしないということを見抜けなかったという責任。

それだけ。


つくづく疑問に思う。

この止めどないつらさ、悲しみ、喪失感はいったいどこからくるのだろう。

いったい僕のどこにこんな人を一人呑み込んでしまいそうなほどの感情が沸いてくるところがあるのだろう。

まぁ考える時間はこの先まだまだある。

当分この感情は消えそうにないからだ。



今まで本当にありがとう。
今まで本当にごめんなさい。
心からの感謝と謝罪を込めて。
  1. 2007/04/23(月) 17:55:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

むぅ。。。

眠い。。

寝れない。。。

どうしたものか。。。

あ、板チョコ食べたいな。。。
  1. 2007/04/23(月) 02:10:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

。。。

嫌い。。。

嫌いか。。。

あーあ。。。

嫌われた。。。
  1. 2007/04/09(月) 00:52:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ふたりごと。を新しく作りました。

楽しみにしてくれてたという方が少数いるようなので、

http://id45.fm-p.jp/22/55eden/

こちらから行けます。

打つのが面倒という方は桔梗の前略の方からも行けますので。。。

これからもふたりごと。をよろしくです。
  1. 2007/04/06(金) 11:12:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。